11月の仮想通貨暴落を振り返る

11月のビットコインの暴落の理由については、米国証券取引委員会(SEC)によるイニシャル・パブリック・オファリング(ICO)取り締まり強化などを下落要因に挙げつつも、崩れたのはあくまで個人投資家であって、マイナスが続くのはあくまで機関投資家が本格的に参入するまでの間という強気な見方を示している。