女性投資家が一番好きな仮想通貨は??

女性投資家の間で一番人気の仮想通貨はビットコイン(BTC)ではなくリップル(XRP)であるという調査結果が発表された

 

株や債券など伝統的な資産のほか仮想通貨の取引プラットフォームを手がけるeToroによると、女性投資家の90%が仮想通貨に投資。最も支持を集めているのがリップル(XRP)の56%で、ビットコイン(BTC)の15%、イーサリアム(ETH)の10%、ライトコイン(LTC)の6%、ステラ(XLM)の3%を大きく上回った。

eToroのシニアアナリストであるマティ・グリーンスパン氏は、女性の間でXRPが一番人気な理由について「穏健な性格」があるのではないかと分析。ビットコインなどの非中央集権型のコインが「銀行に取って代わる」ことを目指す一方、XRPは「銀行を仲間に加えて、より良くしよう」という精神があると話した。

8割のママが「仮想通貨知ってる」

またeToroが、英国の出産・子育て支援を行うオンラインコミュニティサイトMumsnetと共同で母親を対象におこなった調査では、80%のママが「仮想通貨」という用語に精通しており、43%のママは既に仮想通貨投資を行っている、もしくは検討中であると回答した。

今回の調査はMumsnetユーザーの女性約1,000人を対象に実施。

仮想通貨だけでなく投資全般に意欲があるママたちが半数以上に上ったことが明らかになった。

両社は「女性が資産管理や投資に関する興味がないといった古くからの神話を打ち砕くもの」で「意外にもママたちはリスクテイカーである」という見方を示している。

ママ達を投資に駆り立てる要因として、長期的な収益を生み出し(75%)、子供たちの将来のために貯蓄を増やしたい(71%)が上位を占めた。

Mumsnetの設立者ジャスティン・ロバーツ(Justine Roberts)氏は、今回の調査結果について、以下のようにコメントした。

「今回の調査は一般的な考えとは裏腹に、投資と言えば「男」だけではないことを示している。

女性は投資に向き合う際の選択肢について理解したいとする意欲があり、彼女らが投資を始めるための方針や知識を蓄積するためのより多くのことが行われるべきである。」

これから仮想通貨業界は【女性】がリードする

今回、ロンドンの仮想通貨取引所London Block Exchangeの調査によって仮想通貨業界においては、過去6ヶ月で、仮想通貨投資を考えている女性の数が倍増している事が明らかとなりました。

この統計によると、2017年末ではわずか6%だった女性の割合が、2018年は8人に1人と約13%に増加して仮想通貨に興味を持ち、投資をしているそうです。

さらに、同取引所で実施されたアンケートでは、「仮想通貨に興味がある」と答えた女性の割合は、なんと全体の約20%にも及んだとし、特にミレニアル世代の女性の間で最も仮想通貨の人気が高いということも分かりました。

仮想通貨への女性参入率は上がっています

世界的に有名な企業でブロックチェーン技術にも注目しているIBMのCEOも女性であり、仮想通貨とブロックチェーン業界で最も力のある女性として認められています。

.

また、Tezos(テゾス)コインのCEOも女性で、彼女は世界最大のICOを行なった会社の共同経営者でもあり、女性向け情報サイト「Glamour」で、仮想通貨の世界で最も有力な1人に選ばれています。

特に技術と金融業界では男女不均衡が昔から言われているものの、仮想通貨業界ではそういう面においてかなり普及していると述べました。この業界をこれから牽引していくのはもしかしたら女性かもしれません。

女性投資家の数は6%から13%に

ロンドン・ブロック・エクスチェンジ(LBE)が行なった調査では、仮想通貨に投資する意思のある女性の数が過去6ヶ月で倍増していることが示されています。投資に関心を持っている女性の数は昨年の6%から13%以上にまで増加しており、8人に1人の女性が興味を持っていることがわかっています。

またLBEはミレニアル世代の多くの人々、特に女性のミレニアル世代が仮想通貨に関心を持ったことによって市場が成長したことを示しています。ミレニアル世代の人々が仮想通貨や関連技術のもつ可能性を理解することはとても重要であり、業界の共通のテーマでもあります。

LBEによると、ミレニアル世代の女性のうちの5人に1人が仮想通貨に好意を持っています。この研究は少数の国と少人数の集団を対象にしたものに過ぎませんが、今後この数字が大きくなることは十分あると考えられます。

LBEの上級ビジネスアナリストであるAgnes de Roeyer氏は次のように述べています。

「仮想通貨は男性のためのゲームであるという共通の誤解がまだありますが、ここ数ヶ月で数百人の女性が参加し交流してきました。最も刺激的で知識豊かな投資家である女性たちは業界をリードしています。」

市場への影響

反対側に男性からの関心は現在停滞しているため、今後の仮想通貨市場の成長には女性からの影響が重要になってくると考えられています。

またこの報告書では、女性が『取り残されるかもしれないという恐怖(FOMO)』に敏感ではないことを特に指摘しています。

LBEからの報告が正確であれば、より多くの女性が参加することで、現在の不安定で激しい仮想通貨市場の価格水準を改善していくことができる可能性があります。

女性たちが投資の世界に関与することは、価格や小売投資が停滞する今の業界にとって重要なことの一つです。その他の仮想通貨関連サービスへの取り組みと同様に、より多くの女性ユーザーが参加しやすい空間を作るために努力することは、今後の仮想通貨取引の世界にとって重要な意味があると考えられます。