世界初‼ 仮想通貨と○イ○ルがコラボ

仮想通貨のアイドルを発見!仮想通貨少女を徹底解説

「仮想通貨アイドル」の画像検索結果

仮想通貨が徐々に人気になるにつれて仮想通貨少女というアイドルグループも出来ました。
この仮想通貨少女は仮想通貨の取引やコインの事が歌詞に入れられているので、仮想通貨を今から始める人は一度曲を聴いてみてください。

記事上ふるさと

仮想通貨はいまや有名な存在となってきており、一般的にもその存在が広がっていることは確かです。そして仮想通貨は活用の幅が広いため、その存在をうま活用して、利益を上げようとしている人も少なくはありません。

仮想通貨の技術を応用してゲームを作ったり、生活をより便利するアプリケーションを作成したりする流れが現在出来上がってきています。

仮想通貨の存在が徐々に世間に認められ始めてきており、より活用の幅も広がってきています。

そんな中、仮想通貨の存在を広めようとしているのは投資家や仮想通貨業界の人だけではありません。

今回は仮想通貨の存在をちょっと変わった方法で拡散している仮想通貨少女というアイドルについて紹介します。

仮想通貨少女とは

仮想通貨,アイドル
仮想通貨少女とは、2018年の1月に結成された「仮想通貨×アイドル」という異質なジャンルの組み合わせによって出来上がったアイドルグループとなっています。

まだ出来立てのアイドルグループということもあり、「仮想通貨少女」というワードを聞いたことがある人はそう多くはないかもしれませんが、なかなかインパクトのあるネームだと感じる人は多いのではないでしょうか。

仮想通貨少女はもともと別のアイドルグループである「星座百景」というアイドルグループから派生したユニットとなっています。

「星座百景」は芸能事務所であるシンデレラアカデミーに所属しているアイドルグループとなっています。

仮想通貨少女が結成された意図としては、仮想通貨は現時点で多くの人々に金儲けの手段つまりは投資としての側面しか見られていないというのが現状であり、このままでは価格の暴落などによって大損してしまう人が増えてしまいます。

革新的に技術が利用されている仮想通貨の存在が台無しになってしまうことを危惧して仮想通貨本来の魅力をエンターテイメントとして推進しようという目的で結成されました。

仮想通貨少女は少し変わったコンセプトで活動しているアイドルグループなのは理解したかと思いますが、それ以上にライブをするときの見た目がかなり変わっています。

メイド服を着てプロレスのマスクをかぶっているという見た目で常にライブをしています。

さらに、メンバーごとに「属性」というものが決まっており、この属性というものはそれぞれのメンバーの推し仮想通貨のことを指しています。

メンバーそれぞれに推しの仮想通貨が決まっており、それぞれのマスクに推しの仮想通貨のデザインが施されており、色やデザインでメンバーを見分けることが可能となっています。

色などが決まっているのはアイドルのお決まりともなっていますが、推し仮想通貨というトレードマークはとても斬新となっており、仮想通貨とアイドルのコンセプトでなければできないものとなっています。

仮想通貨というオリジナル性あるものをコンセプトとしているため、他のアイドルとは違う活動ができたり、少し変わった性質を持っているアイドルとも言えるでしょう。

そのおかげかメディアに取り上げられることも多くあり、仮想通貨ユーザーを中心にその存在が有名になりました。

仮想通貨少女の魅力

それでは仮想通貨少女の魅力はなんなのでしょうか。もちろんそのネーミングも魅力の一つですが、それ以上にライブの仕組みや歌っている歌詞なども独創的でほかのアイドルではあり得ないような仕組みとなっています。

まず、アイドルということでライブ活動なども積極的に行っていますが、ライブのチケットを購入する際は現金やクレジットカードではなく、仮想通貨によって購入する形となります。

しかも、ビットコインのみならず、イーサリアムやモナコインなども利用できるようなサービスを提供しており、とにかく仮想通貨を利用したサービスに力を徹底的に注いでいます。

ライブチケットのほかにも、アイドルグッズを販売する際の物販なども仮想通貨によって決済を行っています。

比較的より現代に近い決済システムを利用しているのは仮想通貨少女の物販のみなのかもしれません。

こういったフィンテックの技術を利用することで物販にかかるスピードなどもより速くなり、スムーズにグッズ購入などを終わらせることが出来るため、より快適に仮想通貨少女にかかわるファンの行動を制限しないで済みます。

さらに、なんと仮想通貨少女のメンバーたちの給料も仮想通貨での支給なっており、メンバーそれぞれがウォレットを持っているため、送金などもスムーズに済みます。

これから先の未来でこういった仮想通貨による給料支払いも十分あり得る状況ですが、それをすでに採用しており実践しているというのはかなり先を歩いているアイドルグループなのではないでしょうか。

将来的には様々なアイドルグループがこういった決済方法などを活用してよりスムーズな決済などを実践していく中で先陣を切ってこういった施策を行っていくのはなかなか勇気がいるようですが、コンセプト通りの施策とも言えます。

仮想通貨少女はアイドルグループなので、歌も歌っています。その歌の内容も少し変わっており、仮想通貨のことについて歌っています。

歌詞の中には「ICO」や「マイニング」など仮想通貨にかかわるワードが含まれており、仮想通貨の魅力などを伝える内容になっています。

仮想通貨を扱っているアイドルグループは世界初となっており、日本語歌詞の歌となっていますが、海外にも根強いファンを持っていたり、海外メディアからも注目を浴びていたりなど世界的にも人気になり始めています。

技術的な最先端を走ることで世界的に注目を浴びるということでアイドルの戦略としてもかなり注目を浴びる戦略を活用できてるような印象です。