タイムトラベラー(未来人)の予言『今後仮想通貨(ビットコイン)の価格上がるぉ』

未来が読めるようになれば何でも思い通りになるのにな…

こう思う人も多いはずです。

でも、どうやらこの世の中にはドラえもんみたいな人がいるようなんです!!
(※ドラえもんは未来の世界の猫型ロボットですが)

未来人は2062年だけでなく2025年は2075年が新たに現れた!?

2017年日本で注目を集めた未来人と言えば、
間違いなく2062年未来人の存在ですね。

2011年3月の東日本大震災を的中させたと言われていたり、
2016年4月の熊本地震に関しても事前に的中させていたと言われていたりします。

そんな2062年未来人は、
2017年6月以降目立った活動を表向きはしていないのですが、
新たに2025年未来人や2075年未来人などが現れました。

2062年未来人が最も注目されたのは、
上記理由により地震などの天災が中心でしたが
2075年未来人(タイムトラベラー/Time Traveler)は
ビットコインを中心とした仮想通貨にも言及しているようです。

ただし、
最注目は2025年未来人のようです。

7年先ということで、
今までの未来人に比べるとかなり近未来から来た印象ですが
だからこそより一層信憑性が高い…

そして、2025年未来人は、
実は2013年にビットコインについて言及しており
その価格変動がこの2018年現在においてほぼほぼ似通った価格レベルになっているのです。

2025年未来人が予言する仮想通貨(ビットコイン)の未来価格とは?

この話をどこまで信じていいの?という問題もありますが、
まずは耳を傾けることが大事かもしれません。

前提として、

  1. 以下の情報はアメリカの掲示板に現れた2025年未来人
  2. 以下の情報は2013年に掲示板に書き込まれた

ビットコインの価格は毎年、平均で10倍ずつ上昇してきた。2010年0.1ドル、2011年1ドル、2012年10ドル、2013年100ドルという風に。

これからは、2年ごとに10倍となる。
つまりは2015年に1,000ドル、2017年に10,000ドル、2019年に100,000ドル、2021年に1,000,000ドル。

ここまでのお話で確認すべきは、
2018年現在の価格レベルが上記予言とどれくらい乖離しているのか?

そして、
ドルベースでの表記なので、
ドル円のレートはどれくらいなのか?という点です。

まず、
予言の価格レベルですが2017年に10,000ドルと表現されています。

ご存じの方はご存知だと思いますが、
2017年も2018年現在もドル円の為替レートはだいたい110円/ドルなので
分かりやすく1ドル=100円と換算してもザックリの数字把握という意味では問題ないでしょう。

それを前提とすると
10,000ドルというのは約100万円になります。

そして、
2019年には100,000ドルに達する=約1000万円です。(ドル円のレートが大幅に変わらない限り)

どうです?

2013年に予言された情報にしては、
妙に近似値を言い当てていると思いませんか?

そう考えると、
この2019年の数字も有り得るのでは?と思ってしまいます。

さらに、
2021年には1ビットコイン=1,000,000ドルと言っています。

つまり、
1ビットコイン=約1億円です。

あと3年ほどで、
ビットコインの価格が50倍になるということですよね。

アナタは信じますか?信じませんか?

100%完全に信じなくとも、
なんとなくこの夢のある仮想通貨に少額でも投じてみたい!と思いませんか?

少しでも投資したい!と思われたのであれば、
今すぐ仮想通貨の売買が出来る取引所のアカウントを作っておきましょう(→もちろん無料で作れます)

いざ仮想通貨を買いたい!となっても、
取引所のアカウント登録が出来ていないとビットコインを始めとした仮想通貨を購入することが出来ないので
これから未来にやってくるであろう大チャンスを逃してしまうかもしれませんからね!