ビットフライヤー共同創業者 加納氏明かす

国内の仮想通貨取引所大手ビットフライヤーの共同創業者で日本ブロックチェーン協会理事も務める加納裕三氏が、5月1日に即位した新天皇陛下と拝謁した過去の経験について言及し、天皇陛下が「ビットコインをご存知で、ブロックチェーンのことも興味深く耳を傾けていただけた」と自身のツイッターで明かしました。

天皇陛下がビットコイン、ブロックチェーンにも興味深く

なんて、もう凄いことだと思いますよね。

さすが、海外留学のご経験もさることながら、天皇陛下のお人柄が

よく伝わるニュースだと思います。

加納裕三氏も大変貴重な経験をされたかと思います。

プラストークンもそうなって行ったらいいなぁ