「サトシ・ナカモト」は米在住の男性、正体明かしたい-マカフィー氏

ソフトウエア業界のパイオニアとして知られるジョン・マカフィー氏は、仮想通貨ビットコインの生みの親とされる「サトシ・ナカモト」と呼ばれている人物と話し合ったことを明らかにし、ナカモト氏の正体を明かす考えを示した。

これが本当だとしたら凄いことですよね!

長年正体不明とされてきたサトシ・ナカモト。

日本人とも言われてます。

ナカモト氏が個人でなくグループである可能性も含め、

何年にもわたりその正体について議論が交わされています。

マカフィー氏は最近、ナカモト氏は米国に住む男性だとコメント。

バハマから電話インタビューに答えたマカフィー氏は、

ナカモト氏と「話をした。身元を明かすという私の試みについては

機嫌良さそうではなかった」と語りました。

しかし、 マカフィー氏はブルームバーグとの電話インタビューで、

当初は「1週間以内」にナカモト氏の身元を公表すると述べていましたが

その後、公表のタイミングは未定だとスタンスを変えました。

いったい何があったんでしょうか???

まとめ

本当に、本当に、サトシ・ナカモト氏の正体が明かされるのであれば

個人的には、日本人であってほしい思っています。

まぁ違うんでしょうけど。。。

パンドラの箱的な感じのような気もします。

知りたいような、知りたくないような(-_-;)