Bitwise、新規仮想通貨上場指数商品(ETP)発売

暗号化、資産運用会社のBitwiseがスイスのピンテックスタートアップAmun AGとのパートナーシップを結んで、仮想通貨ベース上場投資商品を発売すると26日(現地時間)コイン・テレグラフが報じた。

Bitwise子会社「ビットワイズインデックスサービス(Bitwise Index Services)」は、Amun AGのETP商品の為、上位仮想通貨の実績を追従する 「Bitwise crypto」のライセンスを提供している。

この商品は、スイス最大の株式市場SIXでティッカー名「KEYS」で取引される。米国の投資家は、アクセスが制限される。

ETPの商品の基準インデックスとして使用される「ビットワイズクリプトインデックス(Bitwise 10 Select Large Cap Crypto Index)」は、時価総額基準上位10位の暗号化、資産のパフォーマンスを追跡する。

Bitwiseによると、当該インデックスは、毎月の構成との割合が調整される。

先月31日の時点で、インデックスは、ビットコイン、イーサネットリウム、XRP、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、イオス、ステラ、カルダーノなどを反映している。ビットコインの割合は67.8%、プロバイダーでは、11.5%である。

Bitwise研究所グローバルシニアマットヒュゴン(Matt Hougan)は「投資家が最も重要な仮想通貨に投資を公開できるように「ETPの商品とインデックスをサポートすることになった。

現在、スイスSIX証券市場でAmun AGの仮想通貨ETP 4種ABTC、AETH、AXRP、HODLが取引されている。それぞれのビットコイン、イーサネットリウム、XRP、仮想通貨5種をベースとする。SIXが提供した資料によると、今年4月に発売されたAXRPはETP商品で2番目に大きな日間出来高(45万ドル)規模を示している。