スイス最大の証券取引所SIXが中央銀行にステーブルコイン発行を要請

スイス最大の証券取引所シックス(SIX)がスイスの中央銀行に対しステーブルコイン発行を要請した。

26日(現地時間)、仮想通貨専門媒体コイン・テレグラフは、スイスの現地メディアのスイスインフォ(SWI)の報道を引用し、シックスが「中央銀行の仮想通貨資産が新しいデジタル証券取引プラットフォームで使用することができるだろう」と、述べた。

今週シックスは、スイスのクリプトバレー協会の会議で、「利用者は、すぐにシックスデジタル取引所(SDX)でフィアット通貨と新しいステイブルコインを交換することができるようになるだろう」と述べた。

SDXはシックスがR3の企業向けブロックチェーンプラットフォーム「コーダエンタープライズ」を利用して作成されたデジタル資産取引プラットフォームである。