破産した日本最大ビットコイン(BTC)取引所マウントゴクス(Mt.Gox)のマーク・カペルレス(Mark Karpeles、マルク・カルプレス)元CEOが彼の最初の著書である「仮想通貨(仮想通貨)3.0」を出版した。

最近、日本の現地メディアによると、その書籍は、現在、日本の主要な書店で販売されていることが分かった。

カペルレスは、過去2014年3月9日、74万4000個のビットコイン(BTC)ハッキングでマウントゴクスが破産した後、会計操作、横領、背任などの疑いで逮捕された。

しかし、3月15日、東京地裁はカペルレスに会計操作の疑いのみ適用して懲役2年6ヶ月、執行猶予4年の刑を宣告しながら逮捕されてから5年ぶりに釈放された。